オリエント楽器
MENU
今すぐ無料体験レッスン!

アイコン:>ブログ ブログblog

  1. オリエント楽器 ホーム
  2. ブログ
  3. エレクトーンフェスティバル2022アンサンブル部門の舞台裏!?

鍵盤楽器エレクトーンフェスティバル2022アンサンブル部門の舞台裏!?

2022年7月3日(日)、ヤマハエレクトーンフェスティバル(YEF)オリエント楽器大会が行われました。2020年はコロナ禍により中止となりましたが、昨年に引き続き開催することができました。感染者数が増え始めた状況下で、欠席もなく行うことができたのは、本当に皆様のおかげです。ありがとうございました。

出演組数
<フリースタイル部門>1組
<コンテスト部門>
小学生低学年の部=8組
中学生の部=2組
小学生高学年の部=16組
総勢27組124名のご出演

今年もエレクトーンをステージ上に6台、舞台裏に1台、合計7台を持ち込んでの開催です。前日リハでエレクトーンのレジストボタンが陥没するアクシデント!、急遽他のエレクトーンと入れ替え作業が必要になりドタバタしましたが、本番は機械的なトラブルもなくて良かった。

今年は収容人数500名のフロイデンホールで行いましたが、客席は立ち見も出ずホッとしました。ホールの予約は自主事業や抽選によって抑えられないことも有り得るため、いつも全力で会場取りをしています。フロイデンは貴重なサイズ感でホール音響も良いので、ぜひとも残して欲しいホールです(これも豊川市へ全力で伝えたい笑)。

音楽のアンサンブルは、とても深い学びが沢山あります。1人1人の役割を果たすこと、そして全員でひとつの音楽を表現すること。大きなステージで、良い音響で演奏できる機会は貴重だと思っています。
※写真はいつも音響でお世話になっているステージブレインの近藤さん。

出演の生徒さんたちは、オケや吹奏楽・バンド活動の醍醐味を体感するができ、自然に社会と繋がる力がついていくことでしょう。ヤマハ音楽教室生だからこそ経験できるステージ。音楽の楽しさがギュッと詰まったエレクトーンフェスティバルのアンサンブル部門。来年も多くの生徒さんのグループ演奏を楽しみにしています!

それから、エレクトーンを運んで頂いた運送会社さま、舞台や会館スタッフの皆さま、生徒さんのサポートや当日運営をして下さっている講師の皆さま、楽器店スタッフの皆でこのイベントが成り立っていることを皆様に改めてご報告させて頂きます。
最後に、出演生徒保護者の皆さま、いつもありがとうございます。そして、お疲れ様でした!

月別アーカイブ

弦楽器フェア オリエント楽器ブログ リモオト 管楽器修理のネット予約 ピアノ講師募集中 ヤマハのグレード マイ楽器応援プラン マイ楽器応援プラン

TOPへ戻る